2017年01月23日

【2018卒向け】人事担当者に伝わる自己PRの作り方&書き方セミナー

私はスポーツライターとして取材・執筆活動をする傍ら、

大学で体育会に所属している学生の就活をサポートする

「支合人(しごと)プロジェクト」に参画しています。





私は2009年4月末まで、スポーツメーカーで営業として

働いていました。


営業の仕事だけではなく、新人採用の面接や、

店舗スタッフの採用面接なども経験しました。



その経験と、文章を書くプロとしての経験。

両方から学生にアドバイスしています。



支合人プロジェクト以外にも、取材で出会った大学スポーツ新聞の

学生記者たちにも同じようなことをしています。





そのなかで気づいたことがふたつ。




ひとつは、「自分のことは、意外に自分ではわからない」ということ。

みんなそれぞれ魅力があるのに、それに気づいていない人が

たくさんいます。


なかには他人から見たら「すごいな」と思うことも、

本人にとっては当たり前のことであるがゆえに、

それを魅力だと思っていないケースもあります。




もうひとつは、「自分の魅力を客観的に伝えることに

慣れていない人が多い」ということ。


質問を重ねたり、よくよく話を聞いたりするとわかるのですが、

「300字で」とか「1分で」と言われたとき、内容をうまく伝えられない。


自分の考えていることを相手に伝えるには、

ある法則といくつかのチェックポイントがある。

ですが、それを教わっていないので、思い通りに伝えることが

できていないのです。


せっかくの魅力も、うまく伝わらなければ何もないのと同じ。

それでは、もったいないですよね。



3月1日には就活が本格的にスタートします。

企業が最初に求めるのが、エントリーシート。

そこで、2月26日に新宿(東京都)で

「人事担当者に伝わる自己PRの作り方&書き方セミナー」を

開催します。

「あおぞら作文教室」の主宰講師で、カラーイメージコンサルタントの桐生玲子さん

とのコラボレーション。

4時間で自分を知り、自分のことを伝えることができるようになる集中セミナーです。


http://kaname-saeki.wixsite.com/freelance-writer/contact-cj1e



このセミナーに参加すれば、誰かのマネやコピペではない、

あなただけの魅力がある自己PRを作ることができ、

それを伝えることができるようになります。

2018年卒のみなさんのご参加をお待ちしております。

posted by かなめ at 09:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。