2014年03月28日

「週刊ベースボール4・7号」に「新シーズンに懸ける男たち 千葉ロッテ・大谷智久」を寄稿しました

「週刊ベースボール4・7号」に「新シーズンに懸ける男たち 千葉ロッテ・大谷智久」

を寄稿しました。


報徳学園でセンバツV投手。

その後も早稲田大、トヨタ自動車とアマチュア野球のエリートコースを歩んだ

大谷智久投手。


そんな彼もプロ4年目は結果が出せずに苦しみました。


でも、2014年は一味違うようです。


復調のきっかけとなったのは、何か?

昨年とは、何が違うのか?


そのあたりを、語っていただきました。

大谷投手の心の中が、よく見えたインタビューでした。

ぜひご一読ください。







posted by かなめ at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 寄稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。